赤ちゃん

生後1ヶ月の赤ちゃんが便秘!?お腹もパンパンで機嫌が悪い時にしてあげたい3つのこと

更新日:

生後間もない赤ちゃんのうんちはドロドロ・さらさらです。便秘なんかするわけないと思いがちですが、そんなことはありません。

赤ちゃんはずっと寝たままなので、あまり腸が動きません。するとウンチがなかなか出口まで進んでくれないのです。

ウンチが出なかったらすぐに便秘なの?と心配になりますが、そんなことはありません。あかちゃんの便秘について詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

どのくらい出て無かったら便秘なの?

結論から言いますと「人それぞれ・赤ちゃんそれぞれ」です。

1日うんちが出ないだけで、お腹がパンパンになりぐずぐずになってしまう赤ちゃんも居れば、3日以上出なくても平気でいる赤ちゃんもいます。

うちの長男は、うんちが3日出なくても全然平気でしたが、次男は1日うんちが出ないだけでぐずぐずしてます。

同じお腹から産まれた赤ちゃんでも全然違うのですから、一概に何日間出なかったら便秘!とは言い切れないのです。

なので便秘かどうかは、お腹がパンパンで苦しそうにしている・ぐずぐずしているかどうかです。

もし、おっぱいやミルクを飲まない・食事を取らない等、食欲に影響している場合は、なるべく早く病院に行きましょう。便秘で来院する赤ちゃんはいっぱいいるので、安心して行ってきてくださいね。

 

やっぱり便秘!じゃあ、どうしたらいいの?

赤ちゃんの便秘、とても苦しそうなので早くなんとかしてあげたいですね。まずはマッサージや体操で赤ちゃん自身の力で頑張ってもらいましょう。それでも出ない時は、浣腸やオリゴ糖、どうしても出ないときは病院に行きましょうね。下記を順番に試してみてください。大丈夫ですよ、まずはママが落ち着く事が一番大事!

  1. のの字マッサージ
  2. うんち体操
  3. めん棒浣腸
  4. オリゴ糖を飲ませる
  5. 病院

①のの字マッサージのやり方

赤ちゃんのおへそを中心にして、時計回りにやさしく円を描くようにやさしく手のひらでなでてあげましょう。強く押したり揉んだりするのはいけませんよ。やさしくゆっくりとマッサージしてあげてくださいね。これだけでも腸の動きが促されます。

便秘がちな赤ちゃんなら、お風呂あがりや朝起きた時など時間を決めて毎日やってあげると良いですね。お風呂上りにマッサージするなら保湿のタイミングで行うと摩擦も減って赤ちゃんの肌にも優しく出来ますね。

②うんち体操

赤ちゃんを仰向けに寝かせ、足首を持ち赤ちゃんの足を交互にゆっくりと動かしてあげます。その際に「いち、に」と声をかけてあげたり、歌を歌ったりすれば、赤ちゃんもママも楽しく体操が出来ると思いますよ。

足を動かす刺激は腸に伝わるので便秘の解消になります。うんち体操とのの字マッサージは赤ちゃんにも優しい運動なので、毎日楽しく続けてみましょう。

軽い便秘だったらのの字マッサージとうんち体操で、便秘を解消出来ると思います。まだ出て無かったら次の方法へ行きましょう!

③めん棒浣腸

病院でも行っているめん棒浣腸なら、便秘解消に効果大。「赤ちゃんに浣腸するのはちょっと怖い」とためらうママもいるかもしれませんが、正しいタイミングや方法で行えば、危ない事も怖い事もありません。

逸早く赤ちゃんの便秘を解消してあげたいならめん棒浣腸を試してみましょう!

用意するもの
  1. 大人用めん棒
  2. ベビーオイル(ワセリン・馬油・オリーブオイル等でもOK)
  3. オムツ替えシート(新聞紙等でもOK)
めん棒浣腸のタイミング

授乳・食事の30分後ぐらいの腸の動きが活発になっている時がベストタイミング。

授乳・食事の直後は、吐きもどし等の心配もあるので少し落ち着いてからが良いと思います。

めん棒浣腸のやり方

では、めん棒浣腸をしていきましょう。※お腹がパンパンの赤ちゃんは、うんちと一緒にガスが溜まっている可能性が高いです。その場合うんちが噴射します!うんちが付いても大丈夫な場所で行いましょう。

  1. 赤ちゃんをおむつ替えシートの上に仰向けに寝かせます。
  2. めん棒にベビーオイル等をたっぷり染み込ませておきます。
  3. 赤ちゃんの肛門にめん棒を当てて、ゆっくり円をかくように挿入します。だいたい1センチぐらいで十分です。
  4. めん棒を肛門に入れたまま、ゆっくりしっかり円を描いて刺激してあげましょう。
  5. 大体15秒から20秒ほど刺激してあげると、うんちがいっぱい出てきます。
  6. それでもでない場合は一度めん棒を引き抜いて、お腹でのの字を描いてマッサージしてあげましょう。
  7. もう一度ベビーオイルをたっぷり染み込ませためん棒を肛門に挿入し、ゆっくりしっかり円を描いて刺激してあげましょう。

めん棒浣腸を行ってもウンチが出ない場合、少し様子を見て再度めん棒浣腸をしてみましょう。めん棒浣腸でもウンチが出ず赤ちゃんの食欲に影響が出ている場合は、小児科を受診しましょう。

めん棒浣腸は癖になる?

結論から言います。「なりません

長男は便秘がちだったので、週1、2回ぐらいはめん棒浣腸をしていた頃もありました。が、首が座り、腰がすわり良く動くようになれば自力でモリモリうんちするようになりましたよ。バンボに座らせると必ずウンチが出てました。通称”うんち椅子”!座れるようになったらお試しあれ。

今長男は5歳ですが、毎日ウンチをしております。赤ちゃんの頃の便秘がウソのようですね。

でも、毎日めん棒浣腸するのは少しやりすぎなので、その場合は腸内環境を整えてあげるオリゴ糖を試してみてください。↓

④オリゴ糖

のの字マッサージやウンチ体操を毎日してても、なかなか便秘が改善せず頻繁にめん棒浣腸が必要なら、腸内環境を整えてあげましょう。

赤ちゃんにオリゴ糖を飲ませても大丈夫?

量を間違えなければ大丈夫です。

どのくらい飲ませればいいの?

生後6カ月未満なら0.5gから試してみましょう。改善が見られないなら少しずつ増やしても大丈夫です。

生後6カ月以上なら、1gから試してみましょう。こちらも改善が見られないなら少しずつ増やしてみましょう。

ちなみに大人の場合、1日5gが目安です。

どうやって飲ませればいいの?

母乳のみの赤ちゃん:ママの乳首にオリゴ糖を塗って咥えさせる

ミルクの赤ちゃん:ミルクに混ぜて飲ませる

離乳食の赤ちゃん:スプーンで飲ませる

そのまま飲ませていいの?

粉末のオリゴ糖でしたら、オリゴ糖1gに対して25ccの湯ざましを混ぜて飲ませてあげましょう。

どんなオリゴ糖がいいの?

赤ちゃんが飲むなら砂糖や食品添加物の含まれていない純度の高いオリゴ糖が良いでしょう。それと腸まで届く難消化性のオリゴ糖じゃないと便秘に効果はありません。

・カイテキオリゴ

・はぐくみオリゴ

・オリゴのおかげ

ここらへんがおススメです。

 

めん棒浣腸も苦手だし、病院に頻繁に行くのは風邪を貰う可能性もあるし、長い待ち時間で赤ちゃんが騒いじゃうかもしれないから心配。そういうママは一度純度の高いオリゴ糖を試してみると良いかもしれません。

だいたい飲み始めて1週間ぐらいで効果が現れるそうですよ。

スポンサーリンク

-赤ちゃん

Copyright© しまぶろ , 2018 All Rights Reserved.