雑学

浴室乾燥機から小さい虫が大量発生!原因はまさかのアレ!

投稿日:

こんにちは、しまもです。

(虫の写真がありますので、苦手な方はご注意ください)

先日浴室で小さい虫が大量発生し、その意外な原因と、私が行った対処法の記録です。

約1か月ほど大事なリラックスタイムを邪魔されて、かなりイライラしておりましたが…ようやく虫が居なくなったので、その記念にこの記事を書いておきます。

無駄に長いのでご注意ください。

スポンサーリンク

浴室乾燥機から小さい虫が大量発生!意外な原因とは?

6月初めに浴室に体長1,2ミリの小さな虫がウロウロしているのを発見しました。

それが写真の虫です。体長は2ミリほど。iPhoneでめいっぱいズームしてようやくこれです。

よく見えませんが、おそらく蟻…?

小さな蟻?と遭遇

最初は窓から小さな蟻が入り込んだと思って、発見した日に5匹ほど潰して(ごめんなさい)、蟻避けスプレーを窓にかけて終わりました。

忌避スプレーの効果で蟻はもう入ってこないし、当然これで終わりだと思っていたんですが!!

次の日も、次の日も、小さな蟻が浴室の天井をウロウロしているのです!その数も日に日に増えていき、1匹ずつ潰すのも大変になってきました。

 

家は浴室乾燥機があるので、機械の近くで殺虫剤を使うのは躊躇っていたのですが…

毎日潰すのも面倒になってきたので、思い切ってアリキンチョールを天井全体にプシューッとまいてみました。

 

一応、死にました。殺虫効果で死んだのか、水没したのか定かではありません

 

この時点で「コイツは本当に蟻なのか?」という疑念が沸きましたが、よく観察してみても見えないし、やっぱり蟻!ということにしておきました

 

まさかの○○○○○が巣窟!?

そして次の日…やっぱりいました

アリキンチョールには、「蟻を寄せ付けない」忌避効果が有るのに、なぜ?

やはりコイツは蟻ではないのか?

そんな疑念を浮かべつつ、浴室内をくまなく調べてみる事にしました。

そしてついに…小さい蟻の巣窟を発見したのです!!!!

「うひゃfjkdさlんfらえ!!!!!Σ(・Д・;)」

こちら天井に付いている浴室乾燥機のカバーです。

写真だと分かりにくいですが…チマッこい黒い虫がちょろちょろと動いている様は鳥肌ものです。日に日に多くなってるとはいえ、前日までは10匹か20匹ぐらいだったので、ここが巣窟だとは気付きませんでした。

 

まさかと思い、浴室乾燥機のカバーを外してみると…

カバーの内側は、さっきよりももっと多くの小さい虫がうじゃうじゃと・・・・((;゚Д゚))ガクガク

もう一気に全身に鳥肌がたちました…(写真はキモ過ぎて取れませんでした…)

そして、どうやら奴らは浴室乾燥機の中から出てきているようでした

え?…機械の中に巣があるの??(´Д`;)

 

とりあえず「もしかしたら暑さに弱いかもしれない」という淡い期待を抱きながら

浴室乾燥機を2時間ほど起動させてみました。

 

 

2時間後

・・・・・・(´・ω・`)

 

 

何の意味もありませんでした。

そりゃそうか…今までも何回か浴室乾燥機使ってるもんね。

蟻の巣コロリで撃退!?

その日の夜、夫が「スーパー蟻の巣コロリ」を買ってきてくれました。

”蟻の巣コロリ”を浴室乾燥機のカバーの内側に設置し、これでもう安心のはず!

2,3日で巣ごと根絶やしだ!!!!(゚∀゚)!!!

だいぶ精神がやられてきていたので、高らかに笑いながら設置してやりました。

 

しかししばらく観察していましたが、奴らが”スーパー蟻の巣コロリ”に向かう様子はありません。

毒餌は効果が出るまで時間がかかるというし、2,3日は様子を見る事にしましょう。

スポンサーリンク

「浴室に虫が発生したならお風呂はどうしたのか」

ここで一つ小話を。

大人だけならまだしも、うちには0歳と5歳の子供たちが居ます。虫がうごめく(笑)浴室で、毎日のお風呂はどうしたのか…気になります?(まぁ気にならなくても話しますけど)

 

じわじわと暑い梅雨。

汗でべとつく肌。

当然お風呂に入らないという選択はありません。

そして近くにお風呂屋さんもないし、そもそも車もないので行けません。

 

なので、普通にお風呂に入りました!(普通!)

虫が沸いてくる時のお風呂の入り方

①虫退治
②お湯をはる
③急いでお風呂に入る

以上

一応お風呂は素っ裸になるので、「子供たちのやわ肌を食われるわけにはいかない…!」と急いで入ったわけです。

まぁ噛まれる以前に、天井や高い壁に張り付いている虫なので、直接的な被害は全くなかったんですが…でもやっぱり気持ち悪い!

そうして慌ててお風呂に入る日が続いたら、リラックスタイムのはずのお風呂が、いつのまにか戦闘タイムになっていました…

長男(5歳)「ぼくたちの!おふろを!とりもどすために!たたかうぞ!

私「おー!

本当は虫が平気な長男に退治してもらいたかったんですが…残念ながら小さな虫達はほぼ天井にいるので、長男には全く届きません。

長男が虫を発見するたびに「ママ!潰して!」と言ってくるので、嫌いな虫を潰しまくりました。

全く噛んで来なかったのが救いです。攻撃的な虫だったら、きっとお風呂は諦めていたと思います

 

では本文に戻ります。

○○には”スーパー蟻の巣コロリ“でも効果なし!?

”スーパー蟻の巣コロリ”を置いてから、2,3日経っても小さな虫は一向に減っていきません。

蟻の巣コロリを確認してみると、2匹ほどゼリーの中に埋まって息絶えていました…。。(そこで死んでちゃ意味が無い)

そして虫が小さい所為か、固形の毒餌は減った様子も動かした様子もありませんでした。

ガッカリしながら観察していると・・・・・衝撃的瞬間を目撃しました

 

なんとあの小さい虫が!!!!

飛んだんです!!!

飛んだ…だと!?…まさか羽蟻なのか・・・?

 

そして羽蟻について調べてみると、恐ろしい事が分かりました。

羽蟻に巣ごと退治する毒餌は効かない

「!?!?!?」

簡単に説明するとそもそも羽蟻というものは、蟻の巣が定員MAXになってしまった為、一か八か新天地を目指し羽を生やして飛び立った蟻だそうです。

なるほど。つまり羽蟻は毒餌を食べたとしても、定員MAXの元の巣に帰ることはないので、巣ごと根絶やしには出来ない…という事ですね。納得。

 

しかしともすると、もう手はありません。見つけたら潰すぐらいしか対処法がなくなってしまいました。

いなくなるまで潰しまくるか…

シロアリ騒動

対処法が無くなり、諦めかけたその時。ふとコー○のチラシが目に入りました。

そこにはこう書かれていました。

5月~6月に羽蟻が大繁殖していたら…シロアリの可能性大

「!?!?!?」

(え!?シロアリ!?黒いのに?まさか!?でも築5年だし、もしかしたらその可能性も?)

浴室はシロアリにやられやすいってボンビーガールで見ました。

もしシロアリだったら、のんびりしていては家が無くなってしまいます。

プチパニックです。

とりあえず落ち着く為にシロアリについて調べました。

こちらのサイトがかなり分かりやすかったです。リンク先には虫の写真がありますのでご注意ください。

羽アリがシロアリかどうか3秒で見分ける方法

黒アリとシロアリの見分け方を参考に、いざ自分の所の虫を観察してみることに。

 

「・・・・・・・・見えねぇ!!!!

33歳で老眼でしょうか…ちなみにこれティッシュの上です。どうでも良いですが、ティッシュを拡大するとガーゼみたいに見えますね。

あまりの小ささに、羽も触角もクビレもいまいち分かりません。かろうじて…もしかしてクビレないかも?ぐらいしか分かりません。

くびれが無い=シロアリの可能性

となると、これはもう業者を呼ぶしかないのでは!?

と、その前に。もしかしたら有益な情報が得られるかもしれないと思い、yahoo知恵袋で一旦相談してみることにしました。

ちなみにカテゴリは検討違い、写真は付け忘れるというポカをやりましたが、親切にも答えてくれた方がいました。

その方曰く

「写真はありませんが、サイズからするとシロアリではなさそうです。羽を含めると10mm前後、羽を落とすと6~7mm程の感じです。クロアリとも違う虫かもしれません」

サイズ!!!

確かに。見分ける方法でサイズをすっかり忘れていました。

1,2mmはそもそもシロアリのサイズではないそうで、一安心です。

 

しかしあの虫はいまだに浴室に出没するばかり。何も解決していません

 

蟻の巣を探したら、まさかの欠陥発見!

虫の正体は未だに分かりませんが、とりあえず虫が出てきている浴室乾燥機はどうなっているのか見てみたくなりました

浴室側から見れば、一見何の変化も見られませんが…

天井側から見たら、凄い蟻の巣がくっついているかもしれません。(蜂の巣みたいな)

ここまでくると、怖いもの見たさも相まって少しだけワクワクしてきました。

とはいっても、そんな大きな巣と直接対峙する勇気は無いので、天井裏の確認は夫に任せる事に。

 

そこで見た衝撃の事実がこちら

 

 

ダクト外れてる!!!!!

残念ながら?巨大な蟻の巣や蜂の巣等は見当たりませんでしたが、ある意味もっと衝撃的な出来事が起きてました。

本来なら

このように繋がっているはずのダクトが、スポーンと抜けてしまっています。

このままでは、天井裏に湿気が溜まりカビや腐敗が進んでしまいます。

しかもこの上は長男の部屋。床が腐ったら大変です!!!

慌てる私を余所に、夫は冷静に家を売ってくれた不動産屋さんに連絡。

数日後に返信があり「写真では状況判断が出来ないので、ポラ○の技術者を向かわせて状況を確認させてください」とのこと。さらに「浴室の天井裏は、売買時の保障範囲外」らしく、もし修理が必要な場合は別途依頼が必要になると言う事も教えてくれました。

もしかしたら、凄い金額が請求されてしまうのでは…?(>_<)それでも致し方ありません!!

「今発見できて良かった」ということにしておきましょう。

何はともあれ、対応して頂けて良かった!

そして直った

日程調整を行って、連絡から数日後に技術者の方に来ていただけました!

すぐに浴室の天井裏を確認し、何やら作業開始。

だいたい15分ほどで終了。

直ったダクトがこちら。

繋がった―!!!!

直してくれた方曰く

「ダクトというのは、本来はカポッと嵌めるだけで良いんですが、こちらのダクトは短くて角度が急な為、しばらく経つと外れてしまうようです」

とのこと。そのままでは当然すぐに外れてしまうので、シリコンで接続部分を固定して頂きました!

家まで来て直してもらったのに、まさかタダ!!ポラ○さんありがとう…!

 

良かった良かった

すぐに「直ったよー」と夫に連絡を入れると、衝撃の一言が帰ってきました。

 

「蟻は?」

(・・・・・・・・忘れてたー!!!)

 

そうです。蟻。ダクトが気になり過ぎてすっかりその存在を忘れていました。

しかし「忘れてた」とは言いにくいので「(技術者の人は)蟻のことは何も言ってなかった」と伝えました。(嘘は言ってない)

虫が消えた

ダクトを直した直後は小さい虫が数匹、壁や浴室乾燥機のカバーにくっついていました

が、

ダクトを直して3日目、突如小さい虫が消えました

壁にも

浴室乾燥機のカバーにも

カバーの内側にも

どこにも1匹もいません

 

どうやら小さい虫達はダクトの外れた箇所から、浴室の方に侵入してきていたのだと思われます。

 

しかし出口が無くなった事で「浴室の天井裏に虫が溢れかえってるんじゃ…?」

と心配になり、浴室の天井裏を確認したところ…こちらにも虫が見当たりませんでした。

その後数回天井裏を確認していますが、やはりあの虫は見当たらず…

 

結局正体不明のままで若干気持ち悪いですが…

しまも家のリラックスタイムを取り戻す事が出来たので、結果オーライ!です。

おわりに

浴室でよく分からない小さな虫が、浴室乾燥機から出てきたら排気ダクトに原因がある可能性もあるので是非チェックすること!

羽蟻には、蟻の巣コロリは効かない。

そもそもアイツは蟻じゃないかもしれない。

虫のおかげで、浴室のダクトの欠陥を発見…まさかこれが「虫の知らせ」?

あの虫の正体を知っている虫博士がいたら、是非コメントください。よろしくお願いします!

読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

-雑学
-

Copyright© しまぶろ , 2018 All Rights Reserved.