ダイエット 得する人損する人

【得する人損する人】新・玉ねぎヨーグルトでラク痩せダイエット

更新日:

スポンサーリンク

【得する人損する人】新・玉ねぎヨーグルトでラク痩せダイエット

こんにちは、しまもです。

12月14日に得する人損する人で紹介された【新・玉ねぎヨーグルト】で行うダイエット方法についてご紹介します。

まず【玉ねぎヨーグルト】とは、11月2日の得する人損する人で紹介され、話題のダイエット方法です。今回テレビで紹介されたのは、その【玉ねぎヨーグルト】に別の食材をちょい足しすることで、ダイエット効果より高めるというダイエット方法です。

玉ねぎヨーグルトとは

その名の通り、[玉ねぎ]+[ヨーグルト]を混ぜ合わせたダイエット食品です。

この二つの食材を組み合わせることにより、お腹の中で「短鎖脂肪酸」という物質が発生します。この「短鎖脂肪酸」が所謂「痩せ酸」と言われダイエットの強い味方なのです。

この【玉ねぎヨーグルト】の進化版が今回紹介されました。

ブースターは【納豆】

【新・玉ねぎヨーグルト】ブースターは【納豆】

【玉ねぎヨーグルト】だけでも十分な効果が得られるダイエット方法ですが、これに【納豆】をプラスする事で、さらにダイエット効果を高める事が出来ます。

【玉ねぎヨーグルト】は、ヨーグルトにより腸内に「ビフィズス菌」を増やし、玉ねぎに含まれる「イヌリン」が「ビフィズス菌」を食べる事によって「短鎖脂肪酸」を発生させて痩せる方法ですが、【納豆】はそれだけで「短鎖脂肪酸」を増やす効果があるんです。

なので、【玉ねぎヨーグルト】に【納豆】をちょい足しすることで、【短鎖脂肪酸】(いわゆる痩せ酸)をもっともっと増やす事が出来、結果痩せることが出来るのです。

 

ぱいぱいでか美が2週間で3.8キロ痩せた

今回ダイエットに挑戦したのは、ぱいぱいでか美さんです。

食事制限はなく、【新・玉ねぎヨーグルト】と【ラク痩せ体操】でダイエットを行っていました。

結果は

体重:49.3㎏→45.5㎏(-3.8㎏
ウエスト:79.5㎝→70.0㎝(-9.5㎝

たった2週間で驚きの効果を見せました。

ぱいぱいでか美さんは、便秘と食べ過ぎによるぽっこりお腹でしたが、たった2週間でスッキリする事が出来ました。

スポンサーリンク

【新・玉ねぎヨーグルト】の食べ方

番組では、納豆①パックに【玉ねぎヨーグルト】を混ぜて食べていました。

が、食べてみると分かりますが、この食べ方はあんまり美味しくないです。

なのでしまもは、【玉ねぎヨーグルト】と【納豆】は別々に食べる事をおススメします。

玉ねぎヨーグルトは、チーズのような風味があり

  • メインのおかずのソースとして
  • サラダのドレッシングとして
  • スープのアクセントとして 等々

比較的なんにでも合わせやすいのが特徴です。ソースやドレッシングの代わりに【玉ねぎヨーグルト】を使い、【納豆】はそのまま食べると続けやすいです。

玉ねぎヨーグルトを食べるなら2週間は続ける事

玉ねぎヨーグルトの発案者である木村郁夫先生曰く、

「食べ始めてからおなかがゆるくなる人もいますが、原因はこれまでと異なる菌が腸に急に増えたため。2週間ほどで腸内細菌のバランスが整い、落ち着いてくるので様子を見て続けてください。1日50g以上を目安に取ることをおススメしますが、最初から大量に取るとおなかがゆるくなりやすいので、無理しないで」

だそうです。

無理せず1日50gから始め、2週間程で腸内環境が整い出します。

番組では、すぐにダイエット効果が表れていましたがこれには個人差があるようです。すぐにダイエット効果が現れる人も居れば、2週間ほどでようやくダイエット効果が現れる人もいるようです、すぐに効果が得られないからとあきらめず最低でも2週間は続けてみてはいかがでしょうか。

まとめ

  • 玉ねぎヨーグルトは1日50g以上、食事の合間におかずと一緒に摂取する。
  • 納豆は毎日摂取する。
  • 最低2週間は続けないと、腸内環境の改善は期待できない。
  • ラク痩せ体操も同時に行うとダイエット効果UP。
スポンサーリンク

-ダイエット, 得する人損する人
-

Copyright© しまぶろ , 2018 All Rights Reserved.