ディズニー攻略

【子連れディズニー】日程が決まったらやっておくべき事

投稿日:

こんにちは、しまもです。

しまも家は貧乏なので、滅多にディズニーリゾートには行けません。しかしだからこそ!滅多に行けないディズニーリゾートを子供たちにめいっぱい楽しんで貰う為に、事前準備は非常に大切です。

今回は、子連れでディズニーを楽しむ為に、日程が決まったらやっておいた方が良い事をまとめました。

スポンサーリンク

【子連れディズニー】日程が決まったらやっておくべき事

ディズニーリゾートは大人も子供の楽しめる夢の国ですが、いざ家族で行くとなると大変ですよね。

アトラクション・食事・軽食・お土産・イベント・ショー…どれをとってもディズニーは並んだり場所取りをする必要があります。

大人だけなら、ゆっくりおしゃべりしながら列が進むのを待ったり、猛ダッシュでファストパスを取りに行くのもいいですが、小さい子供を連れて行く場合はそうも行きません。

小さい子は超時間並ぶのも苦手ですし、大人と同じスピードで走る事も出来ません。

お腹が空くのだって、トイレに行くのだって直前申告!!!!

待って!お願い…もう少し早く言ってよ…!!!そう何度思ったか数え切れません。でもそれも仕方ありませんね。なんせ小さい子なので。

小さい子供を連れてディズニーを楽しむ為には、事前準備が大切!

当日は楽しむだけ!にするために、戦いは1か月前から始まっています…!

食事の予約(プライオリティ・シーティング)は1か月前から

ディズニーリゾートには、事前予約出来るレストランがいくつか用意されています。

お腹を空かせた小さい子供を連れて、レストランに1時間以上並ぶのも大変なので、食事の予約は絶対にしておきたい所。

しかしディズニーリゾートのレストラン予約である、プライオリティ・シーティングはとても人気が高いです。予約受付開始である1か月前には、人気の昼食や夕食はほぼ埋まってしまいます。

ディズニーリゾートに行く日程が決まったら、予定日の1か月前にディズニーの予約購入サイトにアクセスし、目的のレストランを予約して下さい。例えば、12月1日のプライオリティ・シーティングは、11月1日の午前9時から予約受付が開始されます。確実に予約を取りたければ、午前9時にサイトにアクセスしてください。しかし、9時は当日予約の人も一斉にサイトにアクセスする為、激混みです。なかなか繋がらないとは思いますが、頑張ってください。

よければこちらも参考にしてください。

【ディズニーリゾート】オンライン 予約・購入サイトが繋がらない!

こんにちは、しまもです。 ディズニーランドとシーは、夢の国。貧乏なのでたまにしか行けませんが…大好きです。 滅多に行けない夢の国を堪能する為に、ディズニーのチケットは無事に事前購入。レストランもプライ ...

続きを見る

その際、トラベルパックを利用すればレストラン予約も一目瞭然なので是非ご活用ください。(トラベルパックはパソコンからのみ使用出来るツールです、ご注意ください。)

プリンセスに変身(ビビディ・バビディ・ブティック)

ビビディ・バビディ・ブティックはご存知でしょうか?

子供がプリンセスに変身出来ちゃうディズニーならではの大人気のアトラクションです。

ドレスやシューズを身につけるだけではなく、本格的なメイクアップやヘアメイク、キッズ用マニキュア等もして貰えるため、十分にプリンセス気分を味わう事が出来ます。

ドレスは、シンデレラ・オーロラ・ベル・ラプンツェル・アナ・エルサの中から選べます。

コースのお値段は、9,180円~84,780円です。

かなーりお高いアトラクションに感じますが・・・・実は、ドレスやシューズはそのまま頂けます。さらにその他にもたくさんのスーベニアが付いてこのお値段です。(9180円のコースは、衣装の変更のないコースなのでドレスとシューズはつきません)

一番お高いコースは、キングダムコース(パークフォト付き)。こちらは以下のセットです。

  • ドレス & シューズ
  • ヘアメイク
  • メイクアップ
  • キッズ用マニキュア
  • プリンセスフォト※プリンセスフォトは変身した子供のみの撮影
  • ファミリーフォト
  • パークフォト

このコースで持ち帰れるアイテムは

  • ドレス
  • シューズ&シューズポーチ
  • パークフォト
  • ファミリーフォト
  • プリンセスフォト
  • サッシュ
  • コスメパレット
  • ティアラまたはアクセサリー
  • チークパウダー
  • キッズ用マニキュア
  • ネイルシール
  • スーベニアバッグ

これだけ付いて、59,400円(プレミアムドレス着用の場合は84,780円)です。さすがのディズニー価格…と言いたい所ですが、実はかなりお買い得価格です。

一見すると「写真屋さんより高いじゃん!」と思いますが、写真屋さんで写真を撮った場合衣装は持ち帰れません。写真だけ。ですがビビディ・バビディ・ブティックなら衣装はもちろんシューズやシューズバッグ、素敵なメイクやメイクアップ、キッズ用のネイルまで付いて、さらに写真まで付いてこの価格なんです…!

ディズニー公式ドレスまでゲットできちゃうビビディ・バビディ・ブティック。女の子なら子供のうちに一度でいいからディズニープリンセスに変身させてあげたいものですね。

こちらの予約も、ディズニー公式サイトのトラベルパックを使うと時間調整などもしやすく便利です。

(うちの子供たちは2人とも男なので体験はしていません。なのにどうしてこんなに詳しいのか・・・実は子供たちを変身させてあげたくて、一通り調べつくした後に、プリンスコースが無い事に気付きました(笑)男の子達だってプリンスになりたい…はずなのにーー!!!ディズニーさん、子供たちが大きくなり過ぎる前にどうかよろしくお願いします…!)

混雑状況を確認

ディズニーの混雑状況を予想したサイトがいくつかあります。

日程を決める際に利用すれば、比較的空いている日程を選べて便利です。私がよく参考にさせてもらうのは、ディズニーリアルさんと、disneycolorsさんです。どちらも見やすく分かりやすいので参考にさせてもらっています。

FP攻略!

アトラクションに並ぶ時間を少しでも短くする為に、FP(ファストパス)は必ず取得しておきたい所です。

ディズニーランドのファストパス対象のアトラクションは全部で8つ。ファストパスがとれるアトラクションは混雑しやすいものが多いので、ファストパス無しで並ぶとなると60分以上かかる場合がほとんどです。

効率良くファストパスを取得して、いかに子供達の待ち時間を減らしてあげられるか・・・・大人の腕の見せ所ですね!

その為にも、混雑しやすいファストパスについて把握しておく必要があります。比較的早い段階でファストパスの発券が終了してしまうアトラクションから順にご紹介します。

①モンスターズ・インク「ライド&ゴーシーク!」

②プーさんのハニーハント

③スプラッシュ・マウンテン

④バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

⑤ビックサンダー・マウンテン

⑥ホーンテッドマンション

⑦スペース・マウンテン

⑧スター・ツアーズ

ファストパス取得の為の長蛇の列を見ると、ファストパスが無くてもいいかな・・・・と尻込みしてしまう事もありますが、諦めないでください!ファストパス発券の列はぐんぐん進みます!

アトラクションの列に並ぶよりはるかに楽です。待ち時間に見る場所が無いのは寂しいですが、それも列のスピードを速めてくれる要因です。

授乳スペースやオムツ替えスペースも事前にチェック

小さい赤ちゃんと一緒におでかけをする場合は、授乳スペースやおむつ替えのスペース。または比較的混雑しにくいトイレなどを事前に確認しておきましょう。

ディズニー公式アプリを使えば、各施設の位置も一目で分かるようになっているので、ディズニーリゾートに行く前に必ずインストールしておきましょう。

まとめ

小さい子供を連れてディズニーリゾートに出かけるのは、意外と大変です。

ですが、事前にしっかり準備をすればその分当日楽しめる時間が増えます。気軽に行ける人ならいざ知らず…滅多に行けないからこそ、しっかり事前準備をして、当日の夢の世界を十分に楽しめるようにしましょう!

私もそろそろ年に1回のディズニー・デイです!今年はディズニーランドに行ってきます^^

チケットも買ってあるし、食事の予約も大丈夫!ファストパスの発券順も頭に叩き込みました!ディズニーアプリで当日のショーの抽選や、核施設の位置もバッチリです。

後は当日にレジャーシートを忘れない事を祈るばかりです…(前回忘れました(笑)

皆さんも、大変ですが子連れディズニー、精一杯楽しみましょう!

-ディズニー攻略
-

Copyright© しまぶろ , 2018 All Rights Reserved.