子育て 未分類

パンツを嫌がる子には、ふんどしを履かせてみる

投稿日:

こんにちは、男児2人を子育て中のしまもです。

我が家の長男は時々「絶対にパンツを履かないマン」に変身します。

こうなると大変、追いかけても逃げる。捕まえても逃げる。

絶対にパンツを履いてくれません。

どうしてもパンツを履いてくれない時の我が家の秘密兵器は「ふんどし

我が家の「絶対にパンツを履かないマン」でも何故か「ふんどし」ならすんなり履いてくれます。

何が違うのか、母には理解できませんが…

パンツはダメだけどふんどしはOKなことが多いです。

スポンサーリンク

パンツを嫌がる子には、ふんどしを履かせてみる

我が家がふんどしを使うようになったのは、長男が2歳の頃です。

その時は、夫にミシンを買ってもらったばかりで、何でもいいので簡単なものを作ってみたくて、一番簡単そうな「ふんどし」を作りました。

夫用に2枚。

私用に2枚。

長男用に2枚。

ミシンがあれば、すぐに出来ます。

晒布を適当に切ってアイロンをかけて、周りをぐるりと縫って、紐も縫って、紐をつけて完成。

紐も晒布で作れるので、晒布と針と糸さえあれば作れます。

私は晒布を楽天で買いました。これ一つでふんどしが何個も作れるし、ふんどし以外にも使えるのでめちゃめちゃお得です!

晒布じゃなくても100円均一で売ってる手拭いなんかでも作れます。

手ぬぐいだと紐を付けるだけなので、もっと簡単に作れます。

 

「ふんどし」が健康に良いと言っても、昼間にふんどしを履くのはハードルが高かったので

大人は、夜寝る時に「ふんどし」を履く事にしました。

「ふんどし」まさかこんなに快適だとは…

生地はサラサラだし、足の付け根がゴムで圧迫されないので、寝やすい。締め付けが無いので浮腫みが改善…!私は冷え症ではないのですが、ふんどしは冷え症も改善してくれるらしいです。

ふんどしって最高!

 

そんな最高なふんどし、是非わが子にも履かせてあげたい!ですが、長男はまだおむつッ子。

寝る時はおむつでしか寝られないので、おむつが外れたらふんどしにしようと思って箪笥に仕舞っておきました。

そして現れた「絶対にパンツを履かないマン

パンツもズボンも全部拒否!絶対に履いてくれません。

無理やり履かせてもすぐに脱ぐし、仕方が無いのでそのまま放置すると、すぐにくしゃみ連発

ほっとくわけにもいかず、何か履かせるものはないかと思っていたら「ふんどし」発見!

 

もしかしてこれなら!?と思って「ふんどし履いてみる?」と長男に聞くと

長男は目をキラキラさせて頷きました。やったぜ☆

 

ふんどしを履かせると、嬉しそうに鏡の前に行ってくるくると回ってご機嫌。

さらに「ふんどし」の上にズボンも履いてくれて万事解決!

夜のおむつも外れている子だったら、寝る時もふんどしにすると良いですよー

スポンサーリンク

トイレが面倒

良い事ばかりの「ふんどし」ですが

唯一のデメリットは「トイレが面倒」ってことです。

 

パンツならすっと脱いで出来ますが、

「ふんどし」は、横にずらして用を足すか、

前に垂らしている部分を一度取って、持ちながら用を足さなければなりません。

 

大人ならそれでも良いですが、子供にはちょっと難しい。

その為「ふんどし」を履いている時は、トイレに行くたびにズボンとふんどしを脱がせてすっぽんぽんにする必要がありました。

 

家にいるときならいいですが、外出時はふんどしが床につく危険性もあるので面倒です。

なので「ふんどし」は昼間、家に居る時だけ履ける特別なもの。

という扱いに。

 

そのおかげか、パンツを嫌がる長男もふんどしだけは嫌がらずに履いてくれるようになりました。

パンツを嫌がるお子さんに、是非一度試してみてはいかがでしょう?

 

簡単な越中ふんどしの作り方は、こちらが分かりやすかったです。

越中ふんどしの作り方

もう少し手間がかかってもよいよという方は「もっこふんどし」や「ふんパン」なんかを作ってみると良いです。こちらなら、外出時でも履かせられると思います。

作るよりは高くなりますが、もちろん買う事も出来ます。

ふんどしは紐で縛るので、ウエストのサイズは関係ありません。(垂らす部分が長すぎるとちょっと邪魔かも)

垂らすのが嫌なら「もっこふんどし」。こっちはひらひらしないので外出時でもOK。

ふんどし感は低めですが、ゆるゆるの紐パンみたいで履きやすいです。

スポンサーリンク

-子育て, 未分類
-

Copyright© しまぶろ , 2018 All Rights Reserved.