主婦ハック

簡単に節約したいなら、良い物を買う癖を付けた方がいい理由

更新日:

こんにちは、しまもです。

主婦の皆さん、節約は得意ですか?

しまもは、超苦手です。いえ、苦手でした。

だって買いたいものを我慢するのも、使いたいものを我慢するのも、とっても辛いです。

しかし夫にある事を教えてもらい、楽しく節約する事が出来るようになりました。

スポンサーリンク

節約我慢

節約って我慢する事じゃ無かったんです。

本当に欲しい物

より良い物を見極める事

それが結果的にノンストレスの節約になるんです。

買い物をする時にはいくつか条件があります。

欲しい物を買っていい3つの条件

本当に欲しい物を買って良い条件は3つあります。それをクリアしたら堂々と買いましょう!

①本当に必要なものか。

②本当に欲しいものか。

③欲しい商品に類似品がある場合、一番良い物を選ぶ。

①本当に必要なものか。

自分の今の生活に、本当に必要なものなのか。

それを購入すると、今の生活が向上するのか。

同じようなものを、今持っていないのか。

今一度自分に問いかけてみましょう。

例えば化粧水の新商品が出たら試してみたくなるものですよね。でも今使っている化粧水がまだ残っている場合、新しく買う必要はありません。使い切ってから買うようにしましょう。使い切る頃には、もっと良い新商品が出ているかもしません。

でも、今持っている化粧水が肌に合わないから、新しい商品を試してみたいなら買うべきです。しかしその場合、使い途中の化粧水を捨てる覚悟で買いましょう。捨てられないなら、使い切ってから買いましょう。

②本当に欲しいものか。

必要かどうかは分からないけど、どうしても欲しいものかどうか。

自分の中で譲れないものは、誰しも必ずあります。趣味のものをとやかく言うのは野暮ってものです。私は好きな漫画のフィギュアを集めております。見てるだけで心が癒されます。でも何でもかんでも買う訳じゃ無く、本当に欲しいフィギュアなのか、家にあるフィギュア達との相性も考えて買います。

③欲しい商品に類似品がある場合、一番良い物を選ぶ。

①と②の条件をクリアしたら、次は いくらのものを買うか です。

節約なら、一番安い物を!…と考えていた方は間違いです。

では一番高い物を?それも間違いです。

節約に最も大事なことは、コレです。

一番良い物を選ぶ

例えば掃除機なんかの電化製品は、色々な商品がありますね。ダイ○ンやアイリ○オーヤマ、パナソ○ック、日○…どれを買って良いのか迷ったら価格で選んではいけません

高くても良い物は大事に使います。大事に長く使えれば、結果としてコストパフォーマンスは上がります。だからこそ、安いから…という理由で選んではいけないのです。

使っている人のレビューや、実際に手にとって確かめる。保障やサービスはどうか。そこまで考えてから、価格に見合うかどうかを検討します。

ここまでじっくり検討してみると、意外と「いらないかも」という気持ちも芽生えてきたりします(笑)

そこで「検討した時間が無駄になるのが嫌だから買わなきゃ!」と思うより「検討したおかげで無駄な買い物をしなくて済んだ。」と思うようにしましょう。

じっくり検討しても欲しいなら、それは本当に欲しい商品なのだから迷わず買いましょう!

買い物をするときにじっくり検討する癖をつければ、我慢なんかしなくてもどんどん節約出来ます。

ただ「買えないから我慢」しなきゃと思うのとは違います。貴方が「いらない」から「買わない」という結論を導き出したのです。心の楽さが全然違いますよ。

より良いものを買う癖をつければ、無駄買いが減り、必要なものが買えて、自分の生活と心が満たされるようになります。

是非皆さんも、買い物の際はより良い物を買えるようにじっくり検討してみてください。

スポンサーリンク

-主婦ハック
-,

Copyright© しまぶろ , 2018 All Rights Reserved.