夫婦

「今はダメ!」セックスを拒否し続けてたら悲惨な事に・・・・

投稿日:

セックスレスで悩む人が多くなっているらしい…

その大半は女性側の拒否。

女性の拒否理由1位は「面倒くさい」、2位以降は「仕事で疲れている」「出産後何となく」だそうです。

正直”セックスを拒否するほど重大な理由”とは思えませんねー。でもまぁ何となくしたくない時もありますよね。(ちなみに私は女性です。

しかし、軽い気持ちでセックスを拒否し続けていたら、取り返しのつかない事になるかもしれません。

今回はセックスを拒否され続けた男性の悲痛な叫びを参考に、拒否し続けたらどうなるかをご紹介します。

スポンサーリンク

今さら妻とやるなんて無理

yahoo知恵袋で、セックスレス経験者の男性の悲痛な叫びを発見しました。

それは、妻側からセックスを拒否されて10年。なのに今さら急にアピールをされるようになって困っているという内容でした。

いまさら妻とやるなんで無理です。

結婚して子供にも恵まれ、幸せな結婚生活が続くと思っていたが、妻は出産後その気になれないと拒否。話し合いをしても拒否。喧嘩にもなりました。すると妻は泣きながら、嫌いになったわけじゃない、でもできない、自分でもつらい、どうしたらいいのかわからないと。

諦めました。浮気もせず、妻のことは子供の世話を見てくれる同居人として平和に暮らしてきました。実際、妻は子育て含め本当によくやってくれました。

引用:いまさら妻とやるなんで無理です。 結婚して子供…

この時点で、セックスレス経験者の私は目頭が熱くなってきます。あの時の心にぽっかりと穴が開いてしまった気持ちが、鮮明に蘇ってきます。

この方は、理不尽にセックスを拒否する妻と話し合いや喧嘩もして、それでも泣きながら「出来ない、自分でもつらい」という妻を見て諦めたそうです。己の心を押し殺し、ただの同居人と割り切って生活する事に決めた時の気持ち、胸が張り裂けそうです。

妻は性欲が強くなってきた

それが一遍。10年近くセックスレスだったのに、妻が急にアピールするようになってきたそうです。

出かけるわけでもないのに朝から化粧、ちょっとしたことで手を触ってくる、普段別の部屋で寝ているのに、私の部屋に本を借りに来てこのまま読みながら寝ちゃおうかなとか言い出す。

さすがの私でもわかります。でももう遅いんです。

遠まわしに昔のことも謝られました。私もつらかったけど、あなたもつらかったはず、でもあのころは子供の世話と自分のことで精いっぱいで、余裕がなかった等々。

引用:いまさら妻とやるなんで無理です。 結婚して子供…

投稿者ご夫婦の年齢は分かりませんが、男性の性欲のピークは10代~20代、女性の性欲のピークは35歳~40代と差があります。例に漏れず、投稿者の妻も育児が落ち着いた頃に、自分の性欲のピークを迎えたようです。

今は全く性欲を感じない女性でも、40代に入る頃に性欲のピークを迎える可能性は非常に高いです。しかし女性側が”したい!”と思った時に、今まで蔑ろにされていた男性側は「やったー!」と気分良く相手してくれるものでしょうか?

スポンサーリンク

もう無理です。大金を積まれて懇願されても脅されても無理です

残念ながら、もう遅いそうです。

たぶん、私がすねていて、やりたいのに我慢していると思っているのでしょうが(昔はそういうことがよくあったから)・・・もう無理です。大金を積まれて懇願されても脅されても無理です。

ほかにもいろんな要因があって、離婚の話も出ています。

離婚せずに夫婦が幸せに暮らせたらいいのでしょうが・・・別に妻が憎いわけではありません。でも触られたくありません。少ない脳みそ使っていろいろ考えてんだな、必死すぎて哀れだな・・・なんて考えてしまうくらい、戻れないところに来てしまったようです。

引用:いまさら妻とやるなんで無理です。 結婚して子供…

女性が性欲のピークを迎える頃、男性の性欲は急激に衰退していきます。

今まで蔑ろにされてきた夫が、したくもないのに妻の性欲の為に頑張ってくれるワケがのです。

「愛があれば出来るはず?」その言葉そっくりそのままお返しします…

情けは人のためならず

もし今、軽い気持ちでセックスを拒否しているなら、すぐに止めた方が身のためです。

先にあげたように、女性の性欲のピークは40歳前後です。その頃に、夫が妻の為にひと肌脱いでくれるかどうかは、今のあなた次第です。

「情けは人の為ならず」

まさにこの言葉通り、今自分勝手にセックスを拒否するなら、自分も同じ目に合う事なっても何も言えません。

今は女性用の風俗店もあるそうですが、1歩間違えれば不貞行為と捉えかねられません。そうなると女性側有責で離婚…慰謝料を請求されてしまうかも。

重大な理由が無い限り、出来るだけセックスには応じておいた方が身のためです。

スポンサーリンク

-夫婦
-,

Copyright© しまぶろ , 2019 All Rights Reserved.